1. ホーム >
  2. 発明協会の表彰事業 >
  3. 全国発明表彰 >
  4. 受賞者の発表 >
  5. 受賞技術概要

発明協会の表彰事業

平成23年度全国発明表彰 受賞技術概要
第一表彰区分一覧へ第二表彰区分一覧へ

21世紀発明奨励賞
光源色検知によるホワイトバランス調整装置の発明(特許第4447520号)

市川 芳邦
株式会社 市川ソフトラボラトリー 代表取締役社長



 フィルムカメラからデジタルカメラになって戸惑うのがホワイトバランスである。照明光源や環境光によっては不自然な色の写真になってしまう問題があり、それが解決されることで、よりデジタルカメラの利便性が享受出来るようになる。
 本発明は、従来方式の白い部分を見つけてそれを白くする方式とは全く異なる原理(図1参照)によってホワイトバランスを調整するものであり、すなわち物体表面での反射光の違いを利用して光源色を特定することによってホワイトバランスを調整するものである。
 従って、環境光や被写体の色に影響されることなく正確に光源色を特定することが可能となった。そのために幅広い撮影シーンで安定したオートホワイトバランスの性能を得ることが出来る。(図2参照)原理がシンプルであり、アルゴリズムが簡単なために高速な処理が可能となる。またデジタルカメラ本体や携帯電話などのハードウェアへの組込みも容易であることから、今後デジタル写真業界に広く貢献出来るものである。


図1 本発明による光源色検知の原理


図2 本発明と従来技術の比較

表彰事業に関するお問合せ先

社団法人 発明協会 発明奨励チーム
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-9-14
Tel:03-3502-5431/E-Mail:shourei@jiii.or.jp