ご協賛のご案内

わが国の科学技術力の低下が懸念される今日において、「未来を担う子供たちの無限の創造力を開発・育成」していくことはわが国の将来のためにも、世界の技術開発を牽引していくためにも大変重要であり、こうした取り組みは御社のユーザーをはじめ社会一般の関心も非常に高いものがあります。

また、企業の将来を担う人材の育成にもつながるため、御社のステークホルダーに対しても十分な説明責任を果たすことが可能です。

以上のように、本事業へのご協賛は、御社のイメージの更なる向上に非常に役立つものと思われますので、御社のCSR(企業の社会的責任)活動の一環としてぜひご協賛ください。

■協賛カテゴリーと金額
◆ゴールドスポンサー200万円以上/年(同 4口~5口)
◆シルバースポンサー100万円以上/年(同 2口~3口)
◆ブロンズスポンサー50万円  /年(同 1口)
■税法上の措置
納付された協賛金は広告宣伝費として損金算入が可能です。
発明協会は、御社が本事業に協賛いただいている旨をさまざまな媒体を通じて積極的にPRして参ります。
■協賛特典
特典1
発明協会ウェブサイトおよび「はつめいキッズ」サイトに協賛企業としてロゴマーク・企業名を掲載します。
また、御社の広告を掲載いたします。
  • 発明奨励・知的財産に関するポータルサイトとして、今後益々の充実を図って参ります。
特典2
機関紙「月報はつめい」に協賛企業としてロゴマークを掲載します。
また、御社専用の広告スペースをご用意します。
  • 機関紙「月報はつめい」は全国約7,000名の公益社団法人発明協会、一般社団法人発明推進協会および各道府県発明協会の会員に毎月配付しています。
特典3
月刊「発明」(一般社団法人発明推進協会発行)に協賛企業としてロゴマークを掲載します。
また、御社専用の広告スペースをご用意します。
  • 月刊「発明」は毎月約20,000部発行しています。
特典4
「少年少女発明クラブニュース」に協賛企業としてロゴマークを掲載します。
また、御社専用の広告スペースをご用意します。
  • 全国約10,000名の少年少女発明クラブ員を中心に年6回配付しています。
  • ※配付先については、全国の学校等への拡大も検討しています。
特典5
「全日本学生児童発明くふう展」「未来の科学の夢絵画展」および「全国少年少女チャレンジ創造コンテスト」等のパンフレットに協賛企業としてロゴマーク・企業名を掲載します。
  • それぞれの展示会場で配付するとともに、学校・科学館等へも配付します。
特典6
創造性開発・育成に関するパネルを作成し、発明協会の主催する各種イベントにおいて展示いたします。そのパネルに協賛企業としてロゴマーク・企業名を掲載します。
  • パネル掲出予定のイベント
    • ●全日本学生児童発明工夫展
    • ●未来の科学の夢絵画展
    • ●少年少女発明クラブ創作展
    • ●全国少年少女チャレンジ創造コンテスト
特典7
創造性開発・育成に関する新聞広告を出稿いたします。その新聞広告に協賛企業としてロゴマークを掲載します(予定)。
特典8
御社で実施しているCSR活動について、月刊「発明」、メールマガジンで紹介・周知いたします。
特典9
発明協会で実施する各種公益事業にご案内(ご招待)いたします。
  • 全日本学生児童発明工夫展、未来の科学の夢絵画展、全国少年少女チャレンジ創造コンテスト 等

カテゴリー別協賛特典一覧(PDF:368KB)はコチラ

ご協賛の手続き

① ご協賛の申し込み
まずは、お申し込み書を下記にご送付ください。 (お申込書はこちら pdf excel
また、協賛に関するご質問、お問合せにつきましては、下記までお願いいたします。

お申し込み・お問合せ先
  • (公社)発明協会 総務グループ 協賛事務局
  • 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-9-14
  • TEL03-3502-5421  FAX03-3504-1480
  • e-mail:kyosan@jiii.or.jp
② 協賛金のお振り込み
下記の銀行口座に協賛金をお振り込みください。
  • 三井住友銀行 本店営業部
  • 普通 2484339 公益社団法人発明協会〔シャ)ハツメイキョウカイ〕
③ ロゴ・広告の制作
各特典において掲載する企業ロゴおよび広告原稿につきまして、御社にてご制作ください。
大きさ等の仕様につきましては、協賛カテゴリーに合わせて別途ご案内いたします。
④ 協賛企業として周知
企業ロゴおよび広告をご提供いただいた後、協賛特典にあります通り、御社のご協力を積極的に周知して参ります。
⑤ 特典実施のご報告
企業ロゴおよび広告の掲載された印刷物につきましては、掲載毎にお送りいたします。
また、毎年度終了後に実施結果につきまして、報告書を作成し配付いたします。

青少年創造性開発育成事業 報告書2011
青少年創造性開発育成事業 報告書2011

(PDF:5.73MB)

ご寄付のご案内

  1. ホーム >
  2. ご協賛のご案内