平成30年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成30年度近畿地方発明表彰受賞者一覧 >> 近畿経済産業局長賞

平成30年度近畿地方発明表彰

近畿経済産業局長賞

粒子状物質捕集測定用フィルタ(特許第4387164号)

【京都発明協会】

篠原 政良

株式会社堀場製作所 自動車営業統括室
マネージャー

実 施 功 績 賞

足立 正之

株式会社堀場製作所 代表取締役社長


 本発明は、大気中の浮遊粒子状物質の他、種々の排ガス等に含まれる粒子状物質(PM:Particulate Matter)を捕集し、捕集した粒子状物質の質量濃度を測定するための粒子状物質捕集濃度測定用フィルタ及びこれを用いた粒子状物質サンプラーに関する発明である。
 この粒子状物質捕集濃度測定用フィルタは、低吸湿性及び化学的安定性に優れるフッ素樹脂からなる多孔質層と、通気性を有し、低帯電性及び強度面で優れる多孔質樹脂材料からなる補強層との2層構造になっている。これにより、フッ素樹脂が持つ低吸湿性と多孔質樹脂材料が持つ強度を兼ね備えた本フィルタを発明した。
 補強層で強度を確保しつつ、フィルタを薄くできたことにより、本フィルタは従来のガラス繊維フィルタと比べて高効率捕集及び質量濃度測定における精度を高めた。また、本フィルタは不純物成分が少ないことから、粒子状物質に含まれる元素の高精度分析を可能とした。


PMの質量濃度及び元素濃度測定装置外観

PMの質量濃度及び元素濃度測定装置外観

フィルタ性能及び蛍光X線スペクトルの比較

フィルタ性能及び蛍光X線スペクトルの比較

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved