平成30年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成30年度近畿地方発明表彰受賞者一覧 >> 発明協会会長賞

平成30年度近畿地方発明表彰

発明協会会長賞

フィルター特性に優れた不織布(特許第5298803号)

【滋賀県発明協会】

伊藤 正士

東レ・ファインケミカル株式会社 機能部材技術開発室
主任部員

羽根 亮一

東レ株式会社 不織布技術部 不織布技術課 課長

矢掛 善和

東レコーテックス株式会社 加工品製造部 部長

実 施 功 績 賞

日覺 昭

東レ株式会社 代表取締役社長



 本発明は、高い捕集性能を有し、圧力損失が低く、かつプリーツ加工に耐える十分な剛性を兼備するフィルター用不織布の提供を目的とし、熱可塑性樹脂繊維からなる長繊維不織布に対し、特定の形状および面積の熱圧着加工を施すことで上記特性を兼備するフィルターが得られることを見出したものである。
 本発明のフィルター用不織布は、熱可塑性樹脂繊維からなる長繊維不織布であって、1個あたりの面積が1.0〜5.0mmの熱圧着部を複数箇所所有し、少なくとも一部の熱圧着部のタテ(不織布長手方向)とヨコ(不織布幅方向)の長さの比(タテ/ヨコ)が8.0以上であり、熱圧着部の個数密度が4.0〜10.0個/cmであり、かつ熱圧着部の不織布に対する面積比率が5〜15%である。
 本発明により熱圧着部の構造を所定の範囲とすることで、少ない圧着面積においても、プリーツ方向である不織布長手方向の剛性に優れるフィルター用不織布が得られることを見出し、高捕集性能、低圧力損失、かつプリーツ加工に耐える充分な剛性を達成した。


熱圧着部のタテ/ヨコ比

【熱圧着部のタテ/ヨコ比】

不織布プリーツフィルター外観

【不織布プリーツフィルター外観】

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved