平成24年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成24年度中国地方発明表彰受賞者一覧 >>特許庁長官奨励賞

【平成24年度中国地方発明表彰】

特許庁長官奨励賞
氏名: 河野 将樹
会社名: 三菱重工業株式会社
役職: 技術統括本部広島研究所材料 製造技術研究室 主任
発明の名称: 水素分離膜モジュール
  特許第4227825号【受賞発明の内容】
河野 将樹様
発明の概略についてお教えください
高純度水素ガス製造装置では,水素透過性金属箔膜(分離膜と称す)を支持板と接合して使用します。支持板は,分離膜の水素透過部面積を広くするように,接合面になる柱以外は貫通溝としていましたが,分離膜が短寿命になる課題がありました。本発明では,深さが板厚の半分で表裏面から方向が違う溝を設けた支持板構造にしています。柱の剛性増加による接合強度向上,水素透過部面積の増加により,高純度水素ガス製造装置の耐久性と水素製造能力の向上に貢献しています。
苦労した点はどこでしょうか
燃料電池などのエネルギ源として高純度水素ガス製造装置が注目され,分離膜の耐久性向上は急務でした。多くの分離膜と支持板の接合面を切断観察し,分離膜の耐久性不足の原因を関係者で何度も議論することによって,ようやく原因の証拠を見つけ,本発明に繋がりました。高純度水素ガス製造装置は多数の分離膜を使用するため,条件を変えて試行錯誤の試験を繰り返し,安定して所定の支持板を製造できる条件を把握し,製品化に至りました。
受賞のご感想をお願いします
このたびは大変名誉ある賞をいただき、誠にありがとうございます。この技術を発明した当時は、社会のニーズに応える製品開発に向けて各方面の有識者を集めてチーム一丸となって取り組んでいた時期でした。そのような中で生まれた技術がこのような栄えある賞をいただき大変うれしく思っております。当時開発を共にしたチームのメンバー、試作部品等でお世話になった企業の皆様方に、この場を借りて厚く感謝申し上げます。

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved