1. ホーム >
  2. 発明協会の表彰事業 >
  3. 未来の科学の夢絵画展 >
  4. 第33回 特別賞作品

未来の科学の夢絵画展

第33回未来の科学の夢絵画展 特別賞作品

【 入賞一覧 】
【 小学校・中学校、在日外国人学校の優秀賞作品 】

小学校・中学校の部

文部科学大臣賞
きらわれる騒音を電気に変えて利用する装置
宮城県大崎市立松山小学校5年
髙梨 ひなた
爆音、雷鳴。工事の音など、うるさくてみんなが困る騒音の振動のエネルギーを集め、それを電気のエネルギーに変えて利用するエコ発電装置です。

経済産業大臣賞
雨雲そうじゅう衛星
広島県東広島市立寺西小学校4年
瀬戸 裕樹
今年はゲリラ豪雨と水不足で多くの人が苦しめられた。そこで、豪雨の所から雨雲を切り取り、水不足の所へ雨雲を移動できる宇宙衛星を考えた。

特許庁長官賞
地雷を抱きしめる花
愛知県刈谷市立雁が音中学校2年
森 美月
地雷を自らの根で包みこみ、もう二度と作動しないようにします。花は枯れても、根は永遠と残り、子供たちが駆け回れる土地に生まれ変わります。

国立科学博物館長賞
時空をこえる船
北海道教育大学附属旭川小学校2年
奥野 正曜
過去から未来、すきな時代に、すきな所に行ける、夢のような未来型の船です。

発明協会会長賞
花ふんそうじき
岩手県奥州市立水沢南小学校2年
深田 歩
(奥州市水沢少年少女発明クラブ)
花ふんそうじきは、はなの中に入った花ふんをとる小さなそうじきです。とった花ふんはきかいの中で無害なものにかえて外に出します。

発明協会会長賞
鉛筆先生
群馬県富岡市立北中学校1年
高橋 真吾
この鉛筆は、分からない問題に直面すると、先生が出てきて、その問題を分かりやすく、ていねいに説明してくれます。

日本弁理士会会長賞
しゃべれる鳥ロボ ガイドりょ行へ
群馬大学教育学部附属小学校2年
松原 羽快
しゃべると鳥語にへんかんするレーダーで、鳥と会話できる鳥型ロボです。しぜんのひみつを教えながらガイドしてくれ、鳥達とりょ行が出来ます。

NHK会長賞
一つの命もむだにしない災害お助けロボット
国立埼玉大学教育学部附属小学校2年
井上 健彰 
このロボットは金属製で火に燃えずどんな所も走れます。ライトを備え、がれきを持ち上げて人を助けます。火事や地震で多くの命を助ける強いロボットです。

朝日新聞社賞
ふほう投き見はりバード
群馬大学教育学部附属小学校3年
須田 菜摘
山などにゴミをすてる人がいるので、こんな鳥がいたら早く見つけることができて、すてる人が少なくなると思います。

朝日小学生新聞賞
ストレスを食べてくれるペット
岐阜県高山市立江名子小学校5年
金井 優果 
今、心の病気になる人が多いと聞きました。ストレスが少なくなれば気持ちが楽になると思い考えた、ストレスを食べてくれるペットロボットです。

朝日中学生ウイークリー賞
見つかるマイク
神奈川県高座郡寒川町立寒川中学校1年
石塚 千尋
お父さんお母さんおばあちゃんがでかけるとき、カギやケータイが見つからないことがあります。マイクに向かって呼びかけると光や音がでるので簡単に見つかります。


幼稚園の部
発明協会会長賞
仲直りロボット「ホットちゃん」
青森県 百石幼稚園
川口 ひなた 6歳
大好きな友達とケンカした時、気持ちとメッセージを伝えて仲直りできるロボットがほしいな。触ると温かくてすぐに気持ちが優しくなるよ。

優秀賞
雨を吹き飛ばすうちわ
石川県 白嶺幼稚園
樋口 将太郎 6歳
雨の日はお外で遊べないので、このうちわを発明しました。うちわを振るだけで、雨を吹き飛ばしお天気にしてくれます。これで毎日お外で遊べるぞ!

優秀賞
むしさんたんけん
鳥取県 さつき保育園
大磨 由美恵 6歳
私は、ちょうちょやはち、あり、あめんぼう、たがめなどたくさんの虫さんになって、いろんなところを探検してみたいです。

優秀賞
まいごにならないおひさま
鳥取県 みずほ幼稚園
今井 育愛 5歳
このおひさまの光を浴びると、まいごにならず元気いっぱい遊べます。私はよく迷子になるので、このおひさまの下でいっぱい遊べたらいいな。

優秀賞
なんでもおはし
広島県 誠信幼稚園
宮本 航輔 5歳
キライな食べ物が、このおはしで食べるとパクパク食べられるから、もう好き嫌いなし‼

優秀賞
世界のことばガム“ペラペラしゃべれーる”
沖縄県 愛児幼稚園
黒島 日向 5歳
中国語を習い始めましたが、とても難しくてうまく話せません。簡単に世界の言葉がしゃべられるガムがあれば、すぐに友達と仲良くなれていいのになぁ。


在日外国人学校の部
発明協会会長賞
水ロボット
神奈川県 東京横浜独逸学園 6年
オッテンス アンナベル
自分からお花に水をかけるロボットです。枯れそうな花を見ると、すぐやさしくつめたーい水をかけてあげます。おきなわの海みたいなきれいな水色のロボットです。


絵画展に関するお問い合わせ先

社団法人 発明協会 創造性開発チーム
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-9-14
Tel:03-3502-5434/E-Mail:souzou@jiii.or.jp