平成30年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成30年度中国地方発明表彰受賞者一覧 >>中小企業庁長官賞

【平成30年度中国地方発明表彰】

中小企業庁長官賞
氏名: 真梶 優
会社名: オージー技研株式会社
部署・役職: 経営管理本部 企画開発部 主任
発明の名称: コンパクトで足先空間の広い車椅子介護浴槽
  意匠登録第1579763号【受賞意匠の内容】
真梶 優様
意匠のポイントをお教えください
 本意匠は、身体障碍者や高齢者等の自力では入浴できない入浴者を乗せた専用の搬送車を浴槽内へ移送し、浴槽入り口を搬送車の背もたれで塞いだ後、タンクから浴槽内に湯を移動して入浴を行う車椅子介護浴槽に関するものです。広いスペースを確保できない浴室にも設置できることが求められていたため、浴槽形状に工夫を施すことで、コンパクト性を追求しつつも、利用者様の足先が収容される浴槽内方にスペースを確保し(従来より140mm拡張)、大柄な利用者様でも楽な姿勢で入浴ができるようにしました。
苦労した点はどこでしょうか
 入浴時の足元空間を広げるため、浴槽部を拡大すると浴室に広いスペースを確保できない施設での車椅子介護浴槽の利用が困難になるなどの課題がありました。また、施設においては、一日に何人もの利用者様を入浴させるため、より少湯量でランニングコストにも優れていることが求められました。そこで、浴槽だけでなく搬送車のパーツを含む全ての形状を一から見直しましたが、浴槽のコンパクト化と入浴時の足元空間の拡張という機能・形状の両立に大変苦労しました。
受賞のご感想をお願いします
 今回このような素晴らしい賞を受賞でき、大変光栄に思います。
 私たちには車椅子介護浴槽を発明した自社の誇りがありました。より多くの利用者様に少しでも癒しの入浴を提供したい、浴槽内で足を伸ばしゆったりとリラックスして入浴を楽しんでいただきたい、という想いで開発を行いましたが、この想いが今回のような素晴らしい賞の受賞に繋がったと感じております。この賞を励みに今後も、ウエルネス創造メーカーとしてすべての人に健康を提供できる製品開発に取り組んで行く所存です。

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved