平成29年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成29年度関東地方発明表彰受賞者一覧 >> 関東経済産業局長賞

平成29年度関東地方発明表彰

関東経済産業局長賞

車両燃料量の検出装置(特許第4207122号)

【新潟県発明協会】

小出 茂樹

日本精機株式会社 センサ・機構技術部 シニアマネジャー

榎本 清

元 日本精機株式会社 機構技術部 主幹

中川 忠夫

PT.Indonesia Nippon Seiki

島崎 義之

New Sabina Industries,Inc.

上村 恵宏

日本精機株式会社 事業開発部

佐藤 哲也

日本精機株式会社 センサ・機構技術部

実 施 功 績 賞

佐藤 守人

日本精機株式会社 代表取締役社長


 本発明は、車両燃料の液位に応じたフロートアームの回動を電気信号に変換し、リード線を介して外部(車両)に出力する車両燃料量の検出装置に関するものである。
 従来の構成では、固定した回路基板にリード線を接続し、フロートアームの回動に応じて、接点が回路基板上を摺動していたため、回路基板上に、リード線を接続するための接続端子と、回路基板上を接点が摺動する摺動路(電極)〜接続端子までの配線が必要であった。
 本発明の構成では、回路基板にリード線を接続するのではなく、固定した端子(接点)にリード線を接続し、フロートアームの回動に応じて回路基板を接点に接触させながら回転させた。
 本発明により、①配線に用いられる電極使用量削減、②回路基板サイズ削減、③燃料量の検出装置の体積削減、④回路基板上の配線の設計自由度を向上することができた。

車両燃料量の検出装置
車両燃料量の検出装置

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved