平成28年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成28年度四国地方発明表彰受賞者一覧 >>特許庁長官賞

【平成28年度四国地方発明表彰】

特許庁長官賞
氏名: 内田 昌克
会社名: 株式会社アークリエイト
部署・役職: 代表取締役社長
発明の名称: 耐震鉄骨建築WAWO構法つばなし工法
  特許第4398782号【受賞発明の内容】
内田 昌克様
発明のポイントをお教えください
 建築鉄骨柱(径200〜800mm)には梁が取り付くダイアフラムが貫通しており、このダイアフラムが柱より25〜30mmの出っ張りがあります。
 本発明はダイアフラムの柱からの出っ張りをなくすことです。この出っ張りは、外壁を取り付けるのに邪魔になり、梁を取り付けるのに梁端部が複雑になり、柱とダイアフラムの溶接量を増加させ、更に、柱梁に荷重が集中し強度を低下させるため、コスト増加の大きな因子になっております。
苦労した点はどこでしょうか
 ダイアフラムの柱からの出っ張りをなくした時のダイアフラム板厚中央に発生する割れ(ラメラーテア)を防止することと、柱:ダイアフラムの溶接部とダイアフラム:梁端部の溶接が重なることによる溶接欠陥防止とこの溶接継手の強度保証について苦労いたしました。
 これらの割れ・溶接欠陥・強度保証等の問題は建築技術者の常識に反することであり、技術を広める際に鉄骨技術者の認識を改めてもらうのに苦労いたしました。
受賞のご感想をお願いします
 大きくて立派な企業に混じって10人程度の組織力の小さい弊社が名誉ある賞を頂きましたのは、大きな光栄です。
 不利な条件でもそれだけ社内や関連会社やサポーターの協力が大きかったのだと思います。
 更に、地域や全国への貢献を続けていき、耐震性や経済面で皆様のお役に立ちたいと考えております。受賞は励みになると共に本工法の普及にも役立ちます。ありがとうございます。

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved