平成26年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成26年度近畿地方発明表彰受賞者一覧 >> 日本弁理士会会長奨励賞

平成26年度近畿地方発明表彰

日本弁理士会会長奨励賞

ニット製品の外形デザイン方法(特許第5414675号)

【和歌山県発明協会】

延與 隆宏

株式会社島精機製作所 グラフィックシステム開発部
部員

前岡 茂紀

株式会社島精機製作所 トータルデザインセンター 係長

実 施 功 績 賞

島 正博

株式会社島精機製作所 代表取締役社長


本発明は、型紙に基づきニット製品の編成データを作成する過程において、アームホールや袖などの斜めや曲線形状の部分を、仕上がりや編成効率を考慮したニット用の外形ラインに変換するデザインシステムに関する。
型紙をニット用の外形ラインに変換する際、編目を単位として行うため傾斜部分は階段状になる。目数の増減を調整すれば任意の傾きにできるが、型紙に忠実な外形にするだけでは編成効率が低下したり、目数が減る際に生じるファッションラインが不規則になることがあった。
本発明では、傾斜部分を複数の区間に分割するとともに区間毎に傾きを求め、これを所定コース数毎に編目を規則的に増減する1〜2本の直線で近似してニット用の外形ラインを得る。
本発明により、規則的なファッションラインと型紙に近い形状を有し、かつ編成効率も良いニット用の外形ラインを得ることが可能となり、デザイン要求を満たす高品質なニット製品を低コストで製造することができる。

ニット製品の外形デザイン方法

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved