平成24年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成24年度九州地方発明表彰受賞者一覧 >> 日本弁理士会会長奨励賞

平成24年度九州地方発明表彰

日本弁理士会会長奨励賞

可変容量型排気ターボ過給機(特許第4545068号)

【長崎県発明協会】

林 慎之

三菱重工業株式会社 技術統括本部 長崎研究所 機械要素研究室 主席

茨木 誠一

三菱重工業株式会社 技術統括本部 長崎研究所 ターボ機械研究室 室長

陣内 靖明

三菱重工業株式会社 汎用機・特車事業本部 ターボ事業部 ターボ技術部 ターボ設計二課 課長

実 施 功 績 賞

大宮 英明

三菱重工業株式会社 取締役社長


本発明は、広いエンジン回転数範囲での効果的な過給を実現できる可変容量型排気ターボ過給機に関し、小型コンパクトかつ高い信頼性を達成する構造の考案を行ったものである。
本発明ではノズル開度調整レバーを駆動するリングの抜け止めを、鋲を用いた簡易構造で行うことで高さ方向が短くなる構造とし、リングの落下防止とコンパクト化を両立した。また、しゅう動面に、しゅう動性に優れるダイヤモンドライクカーボンや耐熱性に優れる窒化物系セラミックスコーティング、CrやAlの拡散浸透処理や熱処理を施すことで表面硬化を行うことで、摩耗や摩擦抵抗増加を抑制し、コンパクト化と高信頼性を両立する構造を考案した。
本発明により、可変ノズル機構を追設した状態でも過給機の車載性、重量に大きな影響を与えず、かつ高温環境、エンジン振動等の外力を受ける条件下でも長期間過給機を作動させることが可能となり、エンジン低速トルクの向上、燃費の改善などに寄与する。

可変容量型排気ターボ過給機1
可変容量型排気ターボ過給機2
可変容量型排気ターボ過給機3

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved