平成24年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成24年度関東地方発明表彰受賞者一覧 >> 関東経済産業局長賞

平成24年度関東地方発明表彰

関東経済産業局長賞

複数の光学ユニットを備えた自動車用LEDヘッドランプ(特許第4002159号)

【静岡県発明協会】

達川 正士

株式会社小糸製作所 製品開発部 前照灯グループ

石田 裕之

株式会社小糸製作所 研究所 主管

佐塚 清

株式会社小糸製作所 製品開発部 前照灯グループ 担当員

実 施 功 績 賞

大嶽 昌宏

株式会社小糸製作所 代表取締役社長


本発明は、LEDを用いた自動車用ヘッドランプを実現する為に、複数個のLEDの光を制御しロービーム配光パターンとして照射する新たな光学系に関するものである。
LEDは、一個から得られる光量が従来光源(ハロゲンやHID)に及ばない為、複数個のLEDの光を合成して利用する必要がある。しかし、従来光源に基づく光学系では複数個のLEDからの光を制御できず、特殊なパターン形状および光度分布を有するロービーム配光パターンを形成できないという問題が生じた。
本発明は、光照射方式が異なる複数種類の光学ユニットを組み合わせ、各ユニットからの光を重ね合わせるように照射し、合成配光パターンとしてのロービーム配光パターンを形成したことを特徴としている。
本発明は、世界初の自動車用LEDヘッドランプとして国内自動車メーカに採用された。現在、自動車用ヘッドランプのLED化は世界規模で進んでおり、海外カーメーカでの採用も確実に増えているが、本発明はその先駆けとなるものである。今後、自動車の省エネルギー、CO2削減に大きく貢献することが期待される。

複数の光学ユニットを備えた自動車用LEDヘッドランプ

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved