平成24年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成24年度北海道地方発明表彰受賞者一覧 >> 北海道経済産業局長賞

平成24年度北海道地方発明表彰

北海道経済産業局長賞

ヒートポンプ式給湯機の凍結防止装置(特許第4568900号)

【北海道発明協会】

乾 雅宏

株式会社光合金製作所 商品開発室 室長代理

鶴巻 薫

株式会社光合金製作所 商品開発室

石川 光浩

北海道電力株式会社 企画本部総合研究所エネルギー利用グループ 担当課長

山田 稔

株式会社エナジーフロンティア ソリューション営業部 課長(元北海道電力株式会社企画本部総合研究所エネルギー利用グループ)

実 施 功 績 賞

井上 晃

株式会社光合金製作所 代表取締役社長

川合 克彦

北海道電力株式会社 取締役社長


本発明は、通常使用時において停電が発生し電力供給が無くなった場合でも、ヒートポンプ式給湯器、特にヒートポンプユニットを含む屋外配管の凍結事故を防ぐことが出来る凍結防止弁装置に関するものである。
本装置は、逆流防止弁と電磁排水弁を一体的にユニット化した構造であり、電磁排水弁を装着した弁箱と逆流防止弁を装着した継ぎ手管が回動自在に組み立てられる。装置の設置は、給湯器のヒートポンプユニットからタンクユニット内へ湯を供給する配管途中のタンクユニット直前の戻り管に直接接続する。
装置内の電磁排水弁は、常時はばねにより閉弁され、停電時には瞬時信号により蓄電していた電力を用いて開弁させ、開弁後永久磁石により電力が供給されなくても開弁状態に自己保持される。
停電発生時には装置を開弁させ、少量継続排水により給湯器配管内に水の流れを発生させることで、ヒートポンプユニットを含む屋外配管の凍結を防止することができる。排水時には必ず冷水が排水され、逆流防止弁によりタンクユニット内の湯が不必要に排水されない。

配管形態 凍結防止弁装置(外観斜視図) 凍結防止弁装置(排水時断面図)

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved