平成24年度地方発明表彰 受賞一覧 >>平成24年度中部地方発明表彰受賞者一覧 >> 日本弁理士会会長奨励賞

平成24年度中部地方発明表彰

日本弁理士会会長奨励賞

防音カーペット、その製造方法及び製造装置(特許第4839283号)

【岐阜県発明協会】

山田 耕平

株式会社大和 代表取締役

実 施 功 績 賞

山田 嘉子

株式会社八千代 代表取締役

山田 典子

株式会社祥永 代表取締役


本発明は、風切音などの騒音を確実に吸音して静寂で快適な室内空間を造り出すことができる防音カーペットの製造技術に関するものである。
合成樹脂からなるバッキング層を備えた防音カーペットは、バッキング層が遮音層として機能することになるので、風切り音などの車外からの騒音は、このバッキング層によって跳ね返されてしまい、十分な騒音対策ができないという問題があった。
本発明は、樹脂バッキング層に多数の貫通孔を形成することで、優れた吸音性と軽量化を実現した(カーペットの写真並びに図1参照)。また本発明は、ロール状に巻かれた繊維基材と樹脂バッキング層とを多数の針を設けた彫刻ロールとこれを押圧する押圧ロールとの間で圧着することで多数の貫通孔を有する樹脂バッキング層を備えた防音カーペットを連続的に製造できるようにしたので、生産効率を大幅に向上させ、低コスト化を実現した(図2参照)。
本発明の防音カーペットは、軽量で吸音性に優れる共にその高いコストパフォーマンスが認められ、大手自動車メーカーの最上級グレードの純正フロアマットに採用された。

防音カーペット、その製造方法及び製造装置

Copyrightc1996- Japan Institute of Invention and Innovation All rights reserved